私の為にあるような言葉、まさに「鬼の攪乱」と言われてしまう6年ぶりの風邪を引いてしまいました。
インフルエンザではなかっただけ良かったですが、、、
滅多に風邪をひかない私ですら体調を崩してしまうようなおかしな気候ですので、
皆さまもどうかくれぐれもご自愛くださいね。

絶不調の中大幅に遅れて重役出勤でセンターに到着した時にはもう半数の子達のお散歩を終えてくれていました。
ありがとごじゃいますっ

今日はモデル犬達を含め、32頭のお散歩となりました。

26986
セッターはCACIさんが引き出してくださいました。



26985



26987



26999
27000-1
子育て中のママちゃんと子犬たち8頭です。
すくすく元気に育ってほしいです。



S__103849986-1
テンちゃん


S__103849988-1
ブーツくん


S__103849989-1
ロイドくん


S__103849990-1
グリコちゃん


DSC_0821



DSC_0823-1
クリスくん


DSC_0824-1
いちごちゃん


DSC_0827-1
このパピヨン雑の子は盲目だろうとのことでした。
眼球も腫れているので、なるべく早く診察して治療してもらいたいところですが
マズルには何かで巻かれていただろう傷痕が残っていました。

以前、私も針金でマズルを巻かれていただろうポインター雑を保護した際には
顎の下に針金の結び痕が残るくらい深くケロイドになっていて、骨も凹んでいました。
おそらく吠えるか、噛むからなどの理由で口を縛られたのでしょうが、傷跡が残るほど何かを巻き付けて縛ってしまうなど、人間は本当に残酷なことをするものです。

この子の心をも縛ってしまった酷い過去は清算して、明るい未来を新しく歩き出してもらいたいです。



DSC_0831



DSC_0839
バズくん


DSC_0841-1



DSC_0848-1
イブちゃん


DSC_0851-1



DSC_0853-1
ステンくん


DSC_0855-1



DSC_0858-1



DSC_0863-1
こまちちゃん・いのちゃん・レオンくん(モデル犬)


DSC_0870-1
カットくん


DSC_0874-1
チャタロウくん


DSC_0877-1
ムックくん・小春ちゃん(モデル犬)


DSC_0892-1
ドラゴンくん


DSC_0899-1
ブラウンくん


DSC_0885-1
リラくん


DSC_0880-1
マルクくん


DSC_0888-1
リッキーくん



45803
Kさんからバスタオルのご支援を頂きました。
ありがとうございます!!

Mさんからはセンターの子達へ84kgものドッグフードをご支援頂きました。
目ん玉飛び出ちゃう高級フード・・・ありがとうございました!!
(写真を撮り忘れてしまいました…)
頂いた良質なフードを沢山食べて、寒さに負けず元気に冬を越してもらいたいです。


次回のお散歩ボランティアは31日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は26日(日)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
よろしくお願い致します。