千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2021年04月

今後の参加について、センターからの案内がありましたので、
これまでに参加経験のある方で、この1年でご参加くださっている皆さまには後ほどお散歩隊からメールでご連絡させて頂きますので、ご確認くださいますようお願い致します。

20℃を超えるとさすがに日差しが痛くなってきますね。
寒けりゃ寒い、暑けりゃ暑いと、人間とはまあなんとわがままな生き物なんでしょうか。

今日のお散歩ボランティアの様子です。
DSC_5259 (2)
レオンくん(モデル犬)


DSC_5254 (2)
ムックくん(モデル犬)


DSC_5244 (2)
ポピーちゃん



DSC_5274 (2)
ジョーくん



DSC_5287 (2)
いのちゃん(モデル犬)


DSC_5288 (2)
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_5311 (2)
春子ちゃん



DSC_5321 (2)
わかくさくん



DSC_5352 (2)
ロダンくん
ロダンくんは今日、副隊長と一緒にセンターをあとにしました。
今後、体調を整え次第里親さんを募集することになりますので、
ロダンくんが最高のご縁を掴めるよう、応援よろしくお願い致します。



DSC_5331 (2)




DSC_5357 (2)
ひのきくん



DSC_5362 (2)
あさひくん



DSC_5374 (2)
陽太くん



DSC_5372 (2)
ママちゃんと一緒に収容された子犬ちゃんは
離乳食も自ら進んでパクパク食べれるようにまでなりました。
収容棟の中は陽が当たらないので、来週のお散歩時に日向ぼっこできそうだったらさせてあげたいと思います。



DSC_5387 (2)
入り口に貼り出されていた迷子犬、迷子猫のポスターはエントランスにまとめて貼り出されることに。

お散歩隊で捜しているメリーちゃんや、里親に遺棄されたまま見つかっていないうみちゃんなど
他にもお家に帰れずにいる沢山の迷子さん達が、一刻も早く無事にお家に帰ることができますように。




DSC_5234 (2)
次回のお散歩ボランティアは7日(金)に実施予定です。
ご協力よろしくお願い致します。


一口フード支援にご理解とご協力を頂きまして、ありがとうございます!
都度必要な物資などをご支援くださる皆さまもありがとうございます!
センターの子達の為に本当にありがとうございます。

沢山の方にご協力頂いたおかげさまで十分な数が集まりましたので、毛布の募集は一旦中止することになりました。
ありがとうございました。
子猫の収容が多くなってきておりますので、バスタオルやフェイスタオルは募集を続けます。
小さめのブランケット等も重宝します。お使いにならない清潔なものがございましたらご協力ください。

『 送り先 』
〒286-0021
千葉県富里市御料709-1
千葉県動物愛護センター本所 愛護管理課
0476-93-5711


3月28日~4月27日までにご支援くださった方のお名前をイニシャルにて記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いには気を付けておりますが、万が一間違いなどがありましたらお知らせください。
※大変失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください※ 

3月(27日〆)繰り越し分    140,271円

《3月20日》
桜子里親M   10,000円

《3月31日》
M・Nコ    10,000円

《4月1日》
K・Tコ     5,000円

《4月2日》
T・Nコ    10,000円
M・Nコ    10,000円

《4月5日》
Y‣Sコ     1,000円

《4月9日》
A・Kエ      500円

《4月12日》
浦安市さくら動物病院募金箱 8,000円

《4月21日》
Y・Kコ     5,000円
K・Mリ     2,000円

《4月24日》
K・Sラ     5,000円

《4月25日》
A・Rコ    30,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   計  96,500円

千葉県動物愛護センターへお届けのフード・猫砂・雑貨他 

◎千葉県動物愛護センター本所へ
・成犬用ドッグフード13,5kg×3 25,000円
・小春ちゃん供花   5,000円
・搬送(高速)代     6,180円

◎青空☆お日さま☆笑顔 Cさんへ
・医療費支援   20,330円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   支出計  56,510円
    残  180,261円


・収容棟のフードの在庫がないとのことで成犬用フードをお届けしました。
また、モデル犬小春ちゃんへの供花を一口から精算させて頂きました。

・センター収容犬の搬送代を充てさせて頂きました。

青空☆お日さま☆笑顔 Cさんへ医療費を一口から支援させて頂きました。
センターの負傷の子や、病気の子を多く引き受けてくださっていますので、個別でご支援くださる方は直接Cさんへご連絡ください。



テキストプレースホルダ

引き続きセンターの子達へ必要な物資をお届けできるように、一口フード支援へのご協力をよろしくお願い致します。


桜や春の花々の開花も早かった分、今年は子猫(乳飲み子)の収容も早まるかな?と予想していたのですが、いよいよ本格的に乳飲み子収容のシーズンが始まってしまったようです。

乳飲み子の収容というだけで気分が落ちてしまうのに、弱っている…となると更に気持ちが落ち込みます。
2258
(動物の愛護及び管理に関する法律のあらましー令和元年改正版より)
昭和49年から平成30年までの統計では全国での犬猫の引き取り・殺処分数が大幅に減ったものの、現在は犬よりも猫の引き取りと殺処分数の方が圧倒的に多く、その内訳はまだ乳飲み子だったり子猫の割合がとても多いのです。

限りなくゼロに近い状態になるには、一体あと何年要すれば実現するんでしょうね…。

コロナの関係で本所では今年授乳ボランティアさんは募集しないことになりましたが、支所では募集を調整中です。

ご自宅で離乳までしっかり育てることにご協力頂ける方は授乳ボランティアへの参加もご検討ください。
命を繋ぐことができたらそこから更に預かりボランティアを経て子猫の幸せのリレーができます。
よろしくお願い致します。



今日のお散歩ボランティアの様子です。
DSC_4987 (2)
いのちゃん・こまちちゃん(モデル犬)



DSC_4991 (2)
ジョーくん



DSC_5022 (2)
ロダンくん



DSC_4998 (2)
レオンくん・ムックくん(モデル犬)



DSC_5024 (2)
ひのきくん



DSC_5018 (2)
ポピーちゃん



DSC_5041 (2)




DSC_5052 (2)
わかくさくん



DSC_5074 (2)
陽太くん



DSC_5067 (2)



DSC_5079 (2)
あさひくん



DSC_5096 (2)




126648
山手お散歩連合会から新聞紙のご協力を頂きました。
いつもありがとうございます!

126649
チームKのHさんからタオルとトイレットペーパーをお届け頂きました。
心のこもったお手紙も添えて頂きまして、ありがとうございます。


尚、センターで毛布の募集をしているかのお問合せを沢山頂戴します。
現在は時期的にもさほど使用率が高くなく、また、頭数もそれほど多くないことや、これまでに沢山ご協力頂いたおかげさまで十分な数を確保できているようですので、
毛布の募集は一旦中止にさせて頂きたいと思います。

バスタオル、フェイスタオルはもう少し募集を続けさせて頂きます。




DSC_5009 (2)
次回のお散歩ボランティアは30日(金)に実施予定です。
これまでに参加経験のある方のみの受付となりますので、ご理解とご協力をお願い致します。


青空☆お日さま☆笑顔のCさんが市原保健所から移送されてきた事故に遭ったらしいおばあちゃん犬のぼたんちゃんを期限明けにすぐ引き出して病院へ連れて行ってくださった結果、、、
ぼたんちゃんの身体は色々諸々良くない状態であることが分かりました。
医療費のご支援のご協力を頂ける方は直接Cさんまでご連絡ください。



ぼたんちゃんが一日一日を穏やかに過ごすことができるよう、皆さまのあたたかいお気持ちをお寄せ頂けたら幸いです。


DSC_4749 (2)
あきたくんは今日、Cさんから秋田犬レスキューの みいさん へバトンタッチ!
体調を整えたら募集開始になると思いますので、あきたくんの応援もよろしくお願いします。



DSC_4764 (2)
DSC_4777 (2)
ポピーちゃん




DSC_4770 (2)
DSC_4772 (2)
ひのきくん



DSC_4780 (2)
DSC_4793 (2)




DSC_4783 (2)
DSC_4788 (2)
ジョーくん
ジョーくんは右目の眼球が委縮してしまっている為、ジョーくんが怖いと思う世界を左目だけで確認しています。
きっと神様が怖がりのジョーくんが両目で沢山の怖いものを見てしまわないように、片方だけで少しずつ見る配慮をしてくれたのかもね…と、ポジティブに捉えましょうね。




DSC_4797 (2)
DSC_4794 (2)
わかくさくん




DSC_4801 (2)
いのちゃん(モデル犬)

DSC_4806 (2)
ムックくん(モデル犬)

DSC_4807 (2)
レオンくん(モデル犬)




DSC_4816 (2)
DSC_4810 (2)
ななちゃん




DSC_4824 (2)
DSC_4826 (2)
あさひくん




DSC_4819 (2)
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_4832 (2)
DSC_4820 (2)
陽太くん
今日はあさひくんではなく、ななちゃんが陽太くんの社会化のお手伝いをしてくれました。
すべてが怖い子にとっては、メンタルの安定した子がそばにいるということはとても心強いんですね。
ちょっとずつでいいから身体の力が抜けるようになるまで頑張れ!陽太くん!




125712
日上商事(株)さんから、私たちお散歩隊にフレッシュジュースの差し入れを頂戴しました!
100%生のジュース、美味しく頂きました!
ありがとうございます♬


125825
Oさんからは毛布のご協力と、私たちお散歩隊へと、色んな味のカフェオレを頂きました!
ありがとうございます!
余裕を持ってゆっくりお茶する時間を取るようにしないとですね~。

ごちそうさまでしたーっ!



DSC_4778 (2)
次回のお散歩ボランティアは23日(金)に実施予定です。
これまでに参加経験のある方のみの受付となりますので、ご理解とご協力をお願い致します。


今日はSさんお一人のみのご参加だったので、申し訳ないかな、モデル犬達のお散歩はパスとさせて頂きました。

DSC_4613 (2)
ジョーくん



DSC_4569 (2)
あきたくん



DSC_4561 (2)
ななちゃん



DSC_4558 (2)
ポピーちゃん



DSC_4644 (2)
ひのきくん



DSC_4622 (2)
わかくさくん



DSC_4699 (2)
陽太くん・あさひくん


DSC_4691 (2)
陽太くん

DSC_4702 (2)
あさひくん





A部屋にいる成猫さん達のご紹介です。
DSC_4682 (2)
両目とも眼球委縮してしまっているようで、もしかしたら視力はない可能性もありますが、
行き倒れていたと負傷収容されてから、自力でご飯もモリモリ食べるようになったし、
ケージ内での移動もゆっくりできるようにまで回復しました。

キジ白くん♂
エイズ・白血病-
1歳程度


DSC_4662 (2)
黒梅(こくばい)ちゃん♀
エイズ・白血病-
1歳程度



DSC_4659 (2)
DSC_4686 (2)
キジはるくん♂
エイズ・白血病-
5才程度



DSC_4651 (2)
かずこさん♀
エイズ・白血病-
8歳程度


どの子も預かり先、里親さんを募集中です。
一般的に、家族に迎えるなら、、、と、子猫や子犬にばかり目が行きがちではありますが、落ち着いて生活できるのが成猫や成犬の良さだと思います。


今度こそ安心して穏やかに毎日を送るチャンスとご縁がありますように。



DSC_4650 (2)
次回のお散歩ボランティアは16日(金)に実施予定です。


↑このページのトップヘ