千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2020年12月


今年最後のお散歩ボランティアでした。
この一年、新型ウィルス感染拡大予防の為、これまでに参加経験のある方のみの受付で実施してきましたが、その間ずっとご協力くださった皆さま、
うだるような真夏の暑い中も、手がかじかんでしまう冬の寒い中も、収容犬達と歩いてくださって、本当にありがとうございました!
106888
ご参加くださる皆さまのおかげで、どの子もみんな楽しくお散歩することができたと思います。

未だ収束の気配が見えないコロナ禍の間は当分、参加人数制限がされたままになるかと思いますが、来たる新しい年も、ご協力よろしくお願い致します!

例年なら40頭、50頭は当たり前のお散歩頭数だったのが
今年の収容頭数やお散歩頭数の少なさは不思議なほどでした。
目に見えて!ではないにしろ、本当に少しずつわずかでも、犬や猫と暮らす千葉県民が避妊、去勢手術の大切さを理解し
飼いっぱなし、産ませっぱなしの無責任飼い主が減ってきた賜物、と思いたいところです。

そうなるよう啓蒙、啓発を続けてきたセンターの取り組みや、それを支えるボランティアさん達の頑張りもあってのことでしょう。
今の収容頭数の少なさが一時の迷いで、またまた宝の山といえるようなセンターに戻ってしまわないように
まだまだこれからも、もっともっと県民の意識の改革を進めていかねば!ですね。

お散歩隊も縁の下の力持ちで頑張りたいと思います。


今日は可愛いトナカイさんも登場しますよ♬
DSC_2963-
トニーくん


DSC_2968-1
いのちゃん(モデル犬)


DSC_2970-1
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_2977-1
ムックくん(モデル犬)


DSC_2982-
レオンくん(モデル犬)


DSC_3006-1
DSC_2998-1
ポピーちゃん


DSC_3004-1



DSC_3013-1





DSC_3017-1



DSC_3018-1
DSC_3024-1
ゴルゴくん


DSC_3026-1
きなこちゃん
きなこちゃんの来年の目標は、地面と仲良くしないでもう少し長い間立っていられるようになること。
立っていられるようになったら自分の意思で歩けるようになること。
そして広場までスムーズに行けるようになること、だね。
頑張ろうね。



DSC_3029-1



DSC_3033-1
若草くん




107465
一口フード支援から今年最後のお届けです。


107464
副隊長家卒業っ子のAちゃんのママさんから、新聞紙とフードをご支援頂きました。
いつもありがとうございます!


107468
フランやリラの捜索の際、お手伝いしてくださったMさんから
無農薬のあきたこまちとサツマイモを頂きました!!
わざわざセンターまで持って来てくださってありがとうございます。

無農薬のあきたこまちはご希望の方がいらっしゃればお分けくださるそうです。
お散歩隊までメールを頂ければMさんへお繋ぎしますので、お値段など詳細は直接Mさんにご確認ください。

地球にも自然にも身体にも優しい、心のこもった無農薬のお米で馬力をつけて年越しをしたら
また来年も収容犬達の為に楽しくお散歩を続けたいと思います。
 

それでは、今年一年、お散歩隊を応援してくださった皆さま、、、
996892

一口フード支援にご理解とご協力を頂きまして、本当にありがとうございます!
都度必要な物資などをご支援くださる皆さまもありがとうございます!

今月は少し早めにご報告させて頂きます。

例年に比べて今年は驚くほど収容頭数が少なく、お届けするフードなどが少量で済みましたが、ご支援くださった皆さまのおかげさまで
センターからの要望に沿ってフード以外にも物資をお届けしたり、センターの子の治療費(支所)などでこの一年の合計、
751,809円を大切に使わせて頂くことができました。

今後もセンターの子達の為に必要なものをお届けできるよう、ご協力頂けたら幸いです。
高額でなくても、わずかランチ代一回分程度のご支援でも構いません。
ご無理のない範囲でご協力頂くことで、それが塵も積もれば、、、です。
2021年もセンターの子達の為にどうぞよろしくお願い致します。


12月1日~12月22日までにご支援くださった方のお名前をイニシャルにて記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いには気を付けておりますが、万が一間違いなどがありましたらお知らせください。
※大変失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください※ 

11月(30日〆)繰り越し分    87,262円

《12月1日》
K・Sラ     5,000円

《12月7日》
Y・Sコ     1,000円

《12月8日》
O・Tル    5,000円

《12月10日》
A・Kエ      500円

《12月11日》
T・Cロ   20,000円
Y・Kコ    5,000円

《12月14日》
S・Mロウ   2,000円

《12月15日》
P・Aコ   10,000円

《12月18日》
M・Yカ    3,000円

《12月20日》
K・Mコ    3,000円

《12月21日》
スタジオニキュウキュウ
        5,500円
A・Mコ    1,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   計  61,000円

千葉県動物愛護センターへお届けのフード・猫砂・雑貨他 

◎スリップリード4本 12,000円

◎千葉県動物愛護センター本所へ
子猫用ウェットフード24個×4ケース
           14,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   支出計  26,000円
    残  122,262円



106783


・子猫用のウェットフードのご希望を頂いてお届けしました。

・このところ、リードへの恐怖から噛んでしまう子が多かった為、リードを買い足しさせて頂きました。
擦り切れた箇所などがあると、強い力がかかった際など切れてしまう恐れもありますので、安全の為に補充させて頂くことをご了承頂けたら幸いです。



少しずつ、緊急時情報カードのお申込みも頂いております。
詳細はこちらへ ⇒
1102
ご購入くださった皆さま、ありがとうございます!
ご入金が確認でき次第、年内に発送予定ですので、お手元にお届けできるまで
今しばらくお待ちください。




テキストプレースホルダ

引き続きセンターの子達へ必要な物資をお届けできるように、来年も一口フード支援へのご協力をよろしくお願い致します。


実は、独居男性が救急搬送からの脳死と宣告され、家に取り残されたままになっていた犬2頭のレスキューに入っていました。
幸い取り残された2頭は最悪の事態は免れましたが、健康状態が非常によろしくなく…
検査の結果、2頭ともにあちこちの疾患があり週明けに手術することになりました。
(無理やり緊急手術の予定を組んで頂き、術後の入院も含め、病院にはご迷惑をおかけしました)


それぞれ、膀胱結石、乳腺腫瘍、パテラ、僧帽弁閉鎖不全症、気管支虚脱などなど、、、
病気のオンパレードで、
よくある、「健康な体にメスをいれるなんて!」という意向で、10歳になるまで避妊手術もされておらず、例外なく婦人科系の病気も。
手術のついでに避妊もしてもらうことになりました。

106172

106173
検査費用だけでもこの通りで、事情を考慮してくださった病院のご厚意で割引はして頂けるとのことだったものの、手術費用、入院費、服薬などを含めると概算で40万円をくだらない金額になってしまい、
私たち個人の力ではどうにもできないな、、、と苦慮していたところ
ようやくお身内の方との連絡が取れて、交渉の末お支払いはして頂けることに。

お支払いして頂けないからといって、手術をしないで放置する訳にもいきませんし
皆さまにご支援のお願いをしなければいけないか…という状態でしたので、本当にホッとしました。


避妊手術の大切さはもちろんですが、ただ可愛がるだけで健康に留意してあげなかった結果、
あらゆる病気のオンパレードで先生もびっくりの状態です。

どれだけ長い間痛みや苦しみがあったことでしょう。
小さな身体でよく頑張ってくれたと思います。


ちょうど昨日のyahooニュースでもこういった記事が取り上げられていました。


本当に明日は我が身です。
もし、思いもしない万が一のことが自分の身に起こってしまったら、、、
考えるとゾッとしますが、絶対ない!!とはいえない。
今一度どうしておくべきか、よく考えておく必要があると思います。


今回のことで、緊急時に家にペットが取り残されているままだということを他者へ伝える情報カードの必要性を感じ、お散歩隊で作成することにしました。
1102
水濡れに強い光沢コート紙で名刺サイズです。
油性マジックでご記入ください。
お財布や車検証の中などに入れておけます。
preview
表面

preview (1)
裏面

この緊急時情報カードを
一枚500円(送料込み)で販売させて頂き、
うち300円を一口フード支援へ使わせて頂きます。


500円ならば電子決済やカードで購入したい、という方が大半かと思います。
お散歩隊のショッピングカードに載せればそれも可能なのですが、
売上が相当額見込めないものについて、BASEへの手数料+振込手数料を差し引くと
一口フード支援への入金がわずか数百円程度になる可能性が高いです。
その為、ご購入くださる方には振込手数料がかかり大変恐縮なのですが、
お散歩隊までメールでご希望頂いたあと、一口フード支援口座へ直接お振込み頂けたら幸いです。

千葉銀行 浦安支店
普通口座3723687
オサンポタイ フード


osanpo_center@yahoo.co.jp まで
件名「緊急時情報カード希望」と明記の上で
お名前とご住所をメールでお知らせください。
郵送でお届け致します。

直接センターにお越し頂ける方は、金曜日の午前9:30~12:30までの間にお越しください。
その場でお支払い頂いたあとにカードをお渡し致しますので
事前にその旨をメールにてお知らせください。


このカードの出番がないことが一番なのですが、もしもの時の備えとして
一枚常備しておいて損はないと思います。
万が一の時のことを今一度考えるきっかけになると嬉しいです。



センターのある富里市や成田市は東京寄りの地域より-5℃くらい差が出る時があるのですが
今朝の富里市は-5℃だったそうで、収容犬達もさぞ寒かったろうなぁ…と。
DSC_2891-1

日中のお日さまに当たって少しでも光合成(笑)して体温をあげてほしいと思い、のんびりゆっくりお散歩してもらいました。

DSC_2879-1
ムックくん(モデル犬)
おやつを持っているわけでもないのに、カサカサ音に反応して立ち上がる食いしん坊のムックくんです。
DSC_2874-1
レオンくん(モデル犬)

DSC_2883-1
こまちちゃん(モデル犬)
夏場は外を歩きたくない温室育ちのこまっちゃんも、冬は元気にサクサクお散歩してくれます。

DSC_2886-1
いのちゃん(モデル犬)



DSC_2893-1
トニーくん


DSC_2915-1



DSC_2943-1
ポピーちゃん
ポピーは近くで撮影すると好き好き攻撃が激しくて突進してくるので、
いつも少し距離を取って撮影させてもらいます。
とても意外だったのですが、職員さんのお話だと、人に対しての「好き」と「苦手」がハッキリしているそうで
いつもみんな青いおばちゃん達(お散歩隊)の予防衣を汚すのはポピ子だよね~と話すくらい抱きついてくるので、「苦手」としている姿を見たことがありません。
ポピーが「苦手」と思わずに、私たちにしてくれるように「好き好き攻撃」を全開で出せるご家族とのご縁があるといいなぁと思っています。

いわゆる、THE 日本犬!の強面なお顔ではありますが、実はとってもキュートでカワイイ甘えん坊のポピーです。
新しい年は新しいご家族と、最高のスタートが切れますように☆



DSC_2929-1
ゴルゴくん


DSC_2948-1



DSC_2954-1
DSC_2955-1
きなこちゃん
きなこちゃんとはゆっくりランを歩いたり、おやつを食べたりとのんびり日光浴しました。



106291
山手お散歩連合会の皆さまから毛布とバスタオルをご支援頂きました。
いつもセンターの子達の為にご協力頂きましてありがとうございます!!


DSC_2919-1
次回25日(金)のお散歩ボランティアが今年最後のお散歩となります。
結局年内はずっと参加経験のある方のみの受付となってしまいましたが、
このコロナ禍から脱することができるよう、少しでも早く収束に向かいますように。

ちょうどクリスマスでもありますので、収容犬達のサンタさんとなって
楽しいお散歩の時間をプレゼントして頂けるように、皆さまのご理解とご協力をお願い致します。


今日センターを卒業して、預かりさんのところへ移動する子達のお散歩ができました。
とわちゃんと銀太くん。

もしかしたらもしかして、どこかでまた会える時があったりするかもですが、
センターでの最後のお散歩後に笑顔で送り出すことができて嬉しいです。

DSC_2775-1
とわちゃん


DSC_2769-1
銀太くん


きっときっと、楽しい毎日が待っているよ。
これからは、めいっぱい甘えて、めいっぱいのんびりして、めいっぱい楽しんで過ごしてね。




DSC_2747-1
こまちちゃん(モデル犬)

DSC_2749-1
ムックくん(モデル犬)

DSC_2750-1
レオンくん(モデル犬)

DSC_2759-1
いのちゃん(モデル犬)



DSC_2763-1
トニーくん


DSC_2780-1
あんこちゃん


DSC_2787-1
ゴルゴくん


DSC_2795-1
ポピーちゃん


DSC_2800-1



DSC_2805-1



DSC_2816-1
ダイナくん




105220

Kさんからバスタオル、フェイスタオル、新聞紙、おやつを、
Kさんから毛布、
Mさんから小型犬用お洋服をご支援頂きました。

センターの子達のために、ありがとうございました!!


DSC_2783-1
次回のお散歩ボランティアは18日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は13日(日)から開始しますが、新型ウィルス感染拡大予防の為
これまでに参加経験のある方のみの受付となります。
ご理解とご協力をお願い致します。

※今年最後のお散歩ボランティアは25日(金)の予定です。

↑このページのトップヘ