千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2020年10月

96632
おかげさまで茨城県で迷子になっていた「ひー坊」は無事に保護することができました。

ご協力くださった皆さま、情報を拡散してくださった皆さま、そして、情報をお寄せくださった沢山の皆さま、本当にありがとうございました!
捜索に関わった皆さまも本当にお疲れさまでした。

捜索に当たり、茨城県つくば市~つくばみらい市~常総市~取手市~守谷市の広範囲に貼らせて頂いたポスターの大体は剥がせたと思うのですが、、、
もしかしたら剥がし漏れもあるかと思います。
お手数をおかけし大変恐縮ではありますが、もしポスターをお見かけの際は剥がして処分して頂けると大変ありがたいです。
交差点などに貼られた場合もあるかと思いますので、くれぐれも無理をなさらずに、安全に取れるものだけで構いませんので、よろしくお願い致します。

96633


本日のお散歩ボランティアは、ほんの少し新入りメンバーが加わって
モデル犬を含めて13頭のお散歩となりました。
相変わらずの少なさですが、頭数が多い時にはできないようなブラッシングなどのスキンシップがはかれました。

DSC_1878-1
ムックくん(モデル犬)


DSC_1880-1
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_1888-1
いのちゃん(モデル犬)


DSC_1890-1
トニーくん


DSC_1893-1
レオンくん(モデル犬)


DSC_1896-1
DSC_1951-1
むさしくん・小麦ちゃん


DSC_1903-1
松子ちゃん


DSC_1909-1
小次郎くん


DSC_1914-1
杏くん


DSC_1923-1
ルルくん


DSC_1926-1
むさしくん


DSC_1938-1
ゴルゴくん


DSC_1947-1
ポピーちゃん





DSC_1959-1
今日まで三日間、センターでは動物慰霊祭が行われていて、最終日の今日はご参加くださった皆さまと一緒に、受付で用意されたお花を慰霊碑に献花してきました。

きっと、「わたしはここにいません」なのでしょうけれど、
センターで命を落とすことになってしまった犬や猫達が、今度生まれてくる時は
今度こそ穏やかで幸せに生涯を全うできる犬生、猫生を送ることができるよう祈りを捧げました。


そして、なんとビックリ。
一気に17頭の子猫達が収容されていて、そのうち4頭をTさんにお願いすることに。
DSC_1964-1
96883
Tさん、いつも急なお願いを引き受けてくださってありがとうございます!!
搬送を快諾してくれたsaitouさんもありがとうございました♬

そんでもって、職員さんが「弱り始めていて心配、、、」とおっしゃっていた1頭を私が引き受けました。
96816
仮名は「風太くん」です。
以後、お見知りおきを~~~♬



96830
一口から購入してお届けした猫砂です。
ご支援頂きまして、ありがとうございました!!



次回のお散歩ボランティアは11月6日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は1日(日)から開始します。
これまでに参加経験のある方のみの受付となりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

ご支援くださっている多くの皆さまに支えて頂きつつ、このご報告をするのもあっという間に今年は残すところあと3回となりました。

一口フード支援にご理解とご協力を頂きまして、本当にありがとうございます!

季節によって、子猫の時期などによって、収容数によってなど、毎回必要なものが異なったりしますが
今後もセンターの子達の為に必要なものをお届けできるよう、ご協力頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。


9月27日~10月28日までにご支援くださった方のお名前をイニシャルにて記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いには気を付けておりますが、万が一間違いなどがありましたらお知らせください。
※大変失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください※ 

9月(26日〆)繰り越し分   104,714円

《9月28日》
C・Nエ    5,000円

《10月1日》
O・Yヨ    5,000円
M・Jコ   10,000円

《10月5日》
Y・Sコ   1,000円

《10月6日》
K・Sラ    5,000円

《10月9日》
A・Kエ     500円

《10月12》
S・Kコ   10,000円

《10月13日》
S・Mロウ   2,000円

《10月22日》
Y・Kコ    5,000円

《10月23日》
C・Nエ    5,000円
M・Tコ    5,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   計   52,500円

千葉県動物愛護センターへお届けのフード・猫砂・雑貨他 

◎千葉県動物愛護センター本所
ホッカイロ30個×15ケース  8,200円

◎木の猫砂12L×12個   12,540円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   支出計  20,740円
    残  136,474円



・成猫の収容が増えた為、猫砂の消費が多くなったとのことで
センター指定の猫砂を購入してお届けしました。
(残念ながらジョイフルさんの配送サービスが終了してしまった為、一口を通さずにお手続き頂く場合、センターへのお届けができないかと思われます)


これからの季節、バスタオルやフェイスタオルの他に必要になるのが 毛布 です。
タオルは子猫のケージ内に敷いたり、ケージ内の掃除や、子猫を拭いたり、
お散歩ボランティア時の収容犬達の身体を拭くなど、様々な使い道があります。
感染症予防対策で大概は使い捨てにする為、不足しがちです。
毛布は老齢の子のケージ内で使用したり、冷気除けでケージを覆うことに使用したりします。
ご自宅などで使わずにしまい込んでいるタオルや毛布がありましたら、センターまでお送り頂けると助かります。
破れやほつれなどがなく、清潔なものであれば新品でなくても構いません。

〒286-0211
千葉県富里市御料709-1
千葉県動物愛護センター 愛護管理課
0476-93-5711


上記までお願い致します。



テキストプレースホルダ

引き続きセンターの子達へ必要な物資をお届けできるように、一口フード支援へのご協力をよろしくお願い致します。


おかげさまで10/25無事に保護することができました!
ご協力くださった皆さま、ありがとうございました!!



ーーーーー 追記です ーーーーー

懸念していた通り、定着しつつあった場所から移動してしまいました…。
現在、離れた場所から目撃情報を頂き、確認中です。
付近に居心地が良さそうな場所が見当たらない為、まだしばらくはうろつく可能性が高いです。
もし、見かけた場合は、声をかけたり追いかけたりせずに、
見た地点と、どちら方面へ向かったかをお知らせ頂けると幸いです。


尚、「飼い主さんが声をかければ捕まえられるのでは??」というご意見を頂戴しておりますが
とても怖がりなひー坊が里親さんのお家の子になってから一カ月しか経過しておらず、
やっと意思疎通が取れてきたかな?というタイミングでの迷子ですので、
名前を呼びさえすれば駆け寄ってくるという簡単な状況ではなく、私たちも相当慎重に捜索に当たっています。
ひー坊が長く過ごした預かりさんのご協力をお願いしているところですので、その旨ご理解頂きますようお願い致します。

ーーーーー 追記ここまで ーーーーー


茨城県つくば市から迷子になっている「ひー坊」ですが、
一昨日までの時点で守谷市にて姿を確認することができました。
情報をお寄せくださった多くの皆さまのおかげさまで、やっとひー坊にたどり着くことができました。
本当にありがとうございました!

一体どこでどうしているのか、生死すら判明しない間の里親さんのお気持ちは
しっかりとひー坊の姿を確認できるまで生きた心地がしない毎日だったかと思います。
91107

彼の行動範囲が絞れて来て、居場所にしているだろう地点も定まりそうだった状態で
いよいよこれから保護に向けて慎重に最終段階に入らなければいけない段階に入りました。
95202

ありがたいことに、沢山の方がひー坊の捜索のお手伝いをお申し出くださって、
現地へ駆けつけてくださったり、周辺を捜索してくださったりしているそうですが
人数が増えているせいか、警戒してしまったようで昨日からまた姿を確認できなくなってしまいました。

大変恐縮ではありますが、現時点で確認できている地点から移動されてしまうと
また一から捜索し直しとなり、振り出しに戻ってしまいます。
それだけは避けたいです。
万が一、残念なことに場所を移動してしまった際には改めてポスティングやポスター貼りなど
ひー坊の捜索に人手が必要となりますので、その時にお力をお貸し頂けると幸いです。



お見かけの際は名前を呼んだり、追いかけたりせずに、見かけた場所をお知らせください。
ご協力をお願い致します!!


秋を満喫する暇もなく、一気に冬みたいな気候になってしまいましたねー!
犬達がお散歩するにはちょうど良い気温かもしれません。

老犬のいるお宅は、身体を冷やさないように注意してあげてくださいね。
人間同様、冷えは万病の元です。
足腰の弱りが気になる子には、ホットパックをしてあげてください。
薬局で手に入る、レンジでチンするだけのあずきの力が便利です。
骨盤の上の辺りにある「腎兪」というツボに置いて温めてあげると効果的です。
お試しくださいね。


今日は8頭のお散歩でした。
頭数の少なさにはいつまで経っても慣れず、なんだかおかしな感覚です。
DSC_1811-1
いのちゃん(モデル犬)


DSC_1814-1
レオンくん(モデル犬)


DSC_1819-1
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_1821-1
ムックくん(モデル犬)


DSC_1831-1



DSC_1851-1
ペトちゃん


DSC_1854-1
もみじちゃん・トニーくん
DSC_1858-1
もみじちゃん


DSC_1863-1
DSC_1864-1
トニーくん
私の出す変な音(声)に首をかしげて聞き入る可愛いトニーくんです。




ホッカイロをお送りくださった方、皆さまにはそれぞれセンターからお礼の電話がいくと思いますが、センターの子達の為にありがとうございました!


DSC_1853-1


おかげさまで10/25無事に保護することができました!
ご協力くださった皆さま、ありがとうございました!


茨城県つくば市森の里から迷子になっている

「ひー坊」を捜しています!!


ポスターやチラシをご覧になって、情報をお寄せくださる方も多いのですが
常総市平町でひー坊を確認できたのを最後に、今現在はどこにいるか、頂いた情報の犬がひー坊なのかが確認できていません。


近隣の方、見かけた方、お心当たりの方は追いかけたり捕まえようとしたりせずに
どの地点からどちら方面へどのような状態で向かったかを、ポスターの連絡先までご連絡ください。
どんな些細な情報でも構いません。
無事に保護するためには皆さまからお寄せ頂く情報だけが頼りです。
ご協力をお願い致します!!



DSC_1869-1

次回のお散歩ボランティアは23日(金)に実施予定です。
これまでに参加経験のある方のみの受付となりますが、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。



おかげさまで10/25無事に保護することができました!!
ご協力くださった皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m


茨城県つくば市から迷子になっている
ひー坊 を捜しています!


つくば市森の里から迷子になってしまいました。
92827

これまでに頂いた情報から、
森の里 ⇒ 茎崎高校(A) ⇒ 梅ヶ丘(B) ⇒ つくばみらい市板橋不動尊(C) ⇒ 常総市大崎町(D) ⇒常総市平町(E) ⇒坂東市岩井(F)
の経路を辿っていて、不動尊前と平町では里親さんご自身が目視で確認できているそうです。
※坂東市岩井の情報の確認はまだできていません。
92826

その後、常総市大生郷工業団地付近、つくばみらい市古川、つくばみらい市豊体での情報も頂いていますが、
付近に同じような白い中型の迷子犬が2頭いることが判明した為、情報が重複している可能性もあります。

昨日12日に頂いたつくばみらい市伊那東の情報の子は違う子であることを確認しています。


92828

ひー坊は千葉県の多頭飼育崩壊現場から収容された大家族の中の一頭で、
収容された支所から卒業したあとは、預かりさん宅で一年以上過ごしてから
やっと里親さんのお家の子になった子です。

一年以上居た預かりさん宅では 「たろう」と呼ばれていたそうです。
里親さんのお家で 「ひまちゃん」や 「ひー坊」 と呼ばれる生活より、「たろう」と呼ばれていた期間が長い為、もしかしたら 「たろう」で反応するかも知れません。

とても怖がりな子なので、お見かけになった場合は無理に捕まえようとしたり、追いかけたりせずに
どの地点からどちら方面へどのような状態で向かったかをお知らせ頂けるとありがたいです。

情報はポスターの連絡先までお願い致します!



一刻も早くひー坊を無事に保護できるよう、皆さまのご協力をよろしくお願い致します!!


#つくば市
#つくばみらい市
#坂東市
#守谷市
#常総市
#取手市
#迷子犬

↑このページのトップヘ