千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2020年01月

明日から2月がスタートします。
つい数日前に年が明けたような感覚ですが、こうやってまたどんどん月日が流れて
あっという間に皆さまに1年の感謝をお伝えする年末になってしまうのでしょうね。

気持ちの悪いほど暖かい日が続いていたかと思ったら、今日はまた北風小僧の寒太郎くんが大活躍の強い寒風の中お集りくださった皆さま、ありがとうございました!

モデル犬達含め32頭のお散歩となりました。

DSC_0939-1
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_0945-1
通常は去勢・避妊手術後にセンターでの名前をもらうのですが、この子はまだだったので
来週のお散歩の際には名前をもらえていると思います。
どんな名前になるか、予想してみてください。
ちなみに推定3歳くらいの男子です。


DSC_0950-1
いのちゃん(モデル犬)


DSC_0954-1
レオンくん(モデル犬)


DSC_0958-1
テンちゃん


DSC_0961-1
小春ちゃん(モデル犬)


DSC_0973-1
グリコちゃん
グリコちゃんは遠~くから
「グリコーっ!」と呼ぶと、
ちゃんと自分が呼ばれていると気が付いて反応してくれます。
座れ、待てのコマンドも職員さんが教えてくださっていて
ビシ!!っと決めてくれます。


DSC_0978
ステンくん


DSC_0981-1
ムックくん(モデル犬)


DSC_0991-1
ブーツくん


DSC_0993-1
ロイドくん


DSC_1013-1
ステンくんではありません
この日選定に合格した子です。
このところ、異常なほど千葉県内でのプードルの収容が相次いでいます。
ぬいぐるみのような可愛さから買って(飼って)も、
大切にする気持ちは持続しないのでしょうか。


DSC_1008-1
DSC_1017-1
全盲らしいこの子は、上手に歩いてくれます。
虐待の痕がありますが、それでも人が大好きな様子には心がギューッと締め付けられるようです。


DSC_0008-1



DSC_0011-1
バズくん


DSC_0016-1



DSC_0027
クリスくん


DSC_0038



DSC_0040-1
いちごちゃん


DSC_0042-1
DSC_0044-1
無表情に見えるこの子(女子)も、おちゃめなところがあって
人への不信はない様子を見せてくれます。
17kgと、割と大きめ中型のしっかりした身体を寄せて甘えてくれます。


DSC_0052-1



DSC_0059-1
イブちゃん


DSC_0066
明るくてフレンドリーな子(女子)です。
他犬ともうまく接することができます。



DSC_0085-1
カットくん


DSC_0089-1
マルクくん


DSC_0081-1
怖がりさん(女子)ですが、素直に歩く適応力はあるので
そのうちに緊張も緩んでくれると思います。


DSC_0095-1
リラくん


DSC_0097
ブラウンくん


DSC_0101-1
ドラゴンくん


DSC_0107-1
リッキーくん


DSC_0114-1
チャタロウくん


DSC_0117-1
チュウベイくん


DSC_0123-1
子犬犬舎のママちゃん



46998
山手お散歩連合会の皆さまから新聞紙とバスタオルを、
ご参加メンバーさんから新聞紙と犬用ちゅ~るをお持ち寄り頂きました。
センターの子達の為にありがとうございます!!


次回のお散歩ボランティアは2月7日(金)実施予定です
参加申込み受付は2日(日)から開始しますので、ご都合のつく方はご協力ください。
どうぞよろしくお願い致します。


ちょうど年末最後の記帳で2冊目の通帳が終わり、年明けから区切り良く新しい通帳になりました。
46581

3冊目に入るなんて、それだけ沢山の方からのあたたかいご支援があった証拠なんだなぁ、、、と、
改めて記載されたお名前を読み直してはありがたく感じています。
一口フード支援にご理解、ご協力くださっている皆さま、本当にありがとうございます!

今年もまた収容犬、猫達が少しでも快適にセンターで過ごす為にも、必要とされるところに必要なものをお届けできるよう、皆さまのお力をお借りできると嬉しいです。
よろしくお願い致します。


12月28日~1月28日までにご支援くださった方のお名前をイニシャルにて記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いには気を付けておりますが、万が一間違いなどがありましたらお知らせください。
※大変失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください※ 

12月(27日〆)繰り越し分  85,363円

《1月6日》
K・Kエ      5,000円
Y・Sコ      1,000円

《1月10日》
A・Kエ       500円
T・Nコ     10,000円

《1月14日》
浦安市 さくら動物病院募金箱 12,000円
K・Eコ     10,000円

《1月17日》
K・Sラ      5,000円

《1月20日》
K・Nコ      5,000円

《1月27日》
C・Nエ      5,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     計   53,500円


千葉県動物愛護センターへお届けのフード・猫砂・雑貨他 

◎スリップリードMサイズ4本 11,300円

◎CACIさんへ
a/d缶24個×2ケース 13,000円

◎ドッグフード18,14kg×4袋 22,000円

◎青空☆お日さま☆笑顔 Cさんへ
犬用オムツLサイズ・ベビーオムツMサイズ 11,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    支出計 57,300円
     残  81,563円


40915

お散歩で使用するスリップリードを買わせて頂きました。
たまにリードをかけられることに慣れておらず、リードに歯を当ててしまう子もいるので
そういう場合は程度によりますが、強い力が加わると切れてしまい、逸走に繋がってしまう可能性がある為、ほんの少しの切れ目や毛羽立ちでも安全の為に使用しないようにしています。


テキストプレースホルダ

引き続き、一口フード支援へのご協力をよろしくお願い致します。


私の為にあるような言葉、まさに「鬼の攪乱」と言われてしまう6年ぶりの風邪を引いてしまいました。
インフルエンザではなかっただけ良かったですが、、、
滅多に風邪をひかない私ですら体調を崩してしまうようなおかしな気候ですので、
皆さまもどうかくれぐれもご自愛くださいね。

絶不調の中大幅に遅れて重役出勤でセンターに到着した時にはもう半数の子達のお散歩を終えてくれていました。
ありがとごじゃいますっ

今日はモデル犬達を含め、32頭のお散歩となりました。

26986
セッターはCACIさんが引き出してくださいました。



26985



26987



26999
27000-1
子育て中のママちゃんと子犬たち8頭です。
すくすく元気に育ってほしいです。



S__103849986-1
テンちゃん


S__103849988-1
ブーツくん


S__103849989-1
ロイドくん


S__103849990-1
グリコちゃん


DSC_0821



DSC_0823-1
クリスくん


DSC_0824-1
いちごちゃん


DSC_0827-1
このパピヨン雑の子は盲目だろうとのことでした。
眼球も腫れているので、なるべく早く診察して治療してもらいたいところですが
マズルには何かで巻かれていただろう傷痕が残っていました。

以前、私も針金でマズルを巻かれていただろうポインター雑を保護した際には
顎の下に針金の結び痕が残るくらい深くケロイドになっていて、骨も凹んでいました。
おそらく吠えるか、噛むからなどの理由で口を縛られたのでしょうが、傷跡が残るほど何かを巻き付けて縛ってしまうなど、人間は本当に残酷なことをするものです。

この子の心をも縛ってしまった酷い過去は清算して、明るい未来を新しく歩き出してもらいたいです。



DSC_0831



DSC_0839
バズくん


DSC_0841-1



DSC_0848-1
イブちゃん


DSC_0851-1



DSC_0853-1
ステンくん


DSC_0855-1



DSC_0858-1



DSC_0863-1
こまちちゃん・いのちゃん・レオンくん(モデル犬)


DSC_0870-1
カットくん


DSC_0874-1
チャタロウくん


DSC_0877-1
ムックくん・小春ちゃん(モデル犬)


DSC_0892-1
ドラゴンくん


DSC_0899-1
ブラウンくん


DSC_0885-1
リラくん


DSC_0880-1
マルクくん


DSC_0888-1
リッキーくん



45803
Kさんからバスタオルのご支援を頂きました。
ありがとうございます!!

Mさんからはセンターの子達へ84kgものドッグフードをご支援頂きました。
目ん玉飛び出ちゃう高級フード・・・ありがとうございました!!
(写真を撮り忘れてしまいました…)
頂いた良質なフードを沢山食べて、寒さに負けず元気に冬を越してもらいたいです。


次回のお散歩ボランティアは31日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は26日(日)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
よろしくお願い致します。






例年、成人式やセンター試験の辺りから本格的な寒さになりますね。
今夜は平野部でも雪がちらつくかも、、、とか。
お散歩しているみんなの吐く息も白かったです。
皆さま、週末は暖かくしてお過ごしくださいね。

受験生もファイトーーーーっ!!いっぱーつ!ガンバレーーーっ!!



今日はモデル犬達がお仕事で出払っていて、小春ちゃんのみがお留守番。
30頭という少ない頭数でのお散歩となりました。

DSC_0596
グリコちゃん


DSC_0590-1
テンちゃん


DSC_0583
小春ちゃん(モデル犬)


DSC_0613
ロイドくん・ブーツくん


DSC_0622-1
マイルくん


DSC_0629



DSC_0634
ステンくん


DSC_0631-1
クリスくん


DSC_0636-1



DSC_0643-1



DSC_0646-1


子犬ちゃん達が全部で7頭収容されていて、うち5頭を連れ出しました。
DSC_0650-1

DSC_0658-1

DSC_0656-1

DSC_0666-1

DSC_0669-1
この子達のママはどこでどうしているのでしょうか…。
身体を張って命をかけて産んでくれたママから引き離されて収容されるなんて
不要とされる命ならば最初から産ませなければいいものを。
避妊・去勢こそが不幸な命、理不尽に扱われる命を生み出さない為の最善策です。

手術してもらえないまま年を重ねることで病気になるリスクが高くなってしまったり、
ホルモンの分泌による興奮を抱えたままストレスを背負わせることにもなります。
そのストレスがどんなものか、、、想像してみてください。
避妊・去勢手術によるデメリットを挙げるよりももっと、メリットの方が何倍も大きいということを、もはや常識としてきちんと理解してもらいたいものです。

また、可愛いペットの子供を見たい、産ませたいという方もいらっしゃいますが、
保護活動をしている立場からするとそれには反対です。
【産ませる】ということが、一体どれだけのリスクを負わせることになるか、、、
安易に考えてもらいたくないです。

ママの身体の負担はもちろん、全頭無事に生まれるとも限りません。
そして、産ませたその全頭を責任を持って終生飼育できるのでしょうか。
生まれた子を誰かに託すことで、家族を必要としている保護犬・猫の席を奪ってしまうことになりませんか?
子供を産ませるということがどういうことか、あらゆることを想定してよく考えてみてほしいです。

DSC_0661-1
DSC_0664-1



DSC_0676-1
バズくん


DSC_0678-1
イブちゃん


DSC_0685-1
いちごちゃん


DSC_0703-1
リラくん


DSC_0708-1
チャタロウくん


DSC_0710-1
リッキーくん


DSC_0723-1
マルクくん


DSC_0725-1
ヒナコちゃん


DSC_0729-1
ドラゴンくん


DSC_0740-1
ティムくん


DSC_0748-1
カットくん


DSC_0750-1
ブラウンくん




43456
せつこママさんから新聞紙をご支援頂きました。
ありがとうございます!!

43455
山手お散歩連合さんからホッカイロ袋をご支援頂きました。
ありがとうございます!!


次回のお散歩ボランティアは24日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は19日(日)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
よろしくお願い致します。




今年最初のお散歩ボランティア。
爆弾低気圧の通過だなんて、あいにくのお天気予報通りになりそうな気配だったものの、ほとんど雨に濡れることなくお散歩することができた上に途中でいきなりの晴れ間。

お日さまに照らされた広場から蒸発した水分が湯煙のようになっていました。
DSC_0490

気温が低いこの時期は身体を濡らしてしまうと体調不良を招いてしまう為ヤキモキしますが
みんなの低体温を防げるお天気でよかったです。

今日はモデル犬達を含め32頭のお散歩となりました。

写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0356-1
ドラゴンくん


DSC_0358-1
いのちゃん(モデル犬)


DSC_0359-1
レオンくん(モデル犬)


DSC_0362-1



DSC_0368-1
小春ちゃん(モデル犬)


DSC_0370-1
ムックくん(モデル犬)


DSC_0379-1
いちごちゃん


DSC_0380-1
ダイヤちゃん


DSC_0386-1
バズくん


DSC_0388-1
こまちちゃん(モデル犬)


DSC_0394-1
カットくん


DSC_0403
ティムくん


DSC_0412-1
チャタロウくん


DSC_0415-1
ブラウンくん


DSC_0421-1



DSC_0425-1
リッキーくん


DSC_0428-1
ステンくん


DSC_0437-1
ブーツくん


DSC_0440-1
トーイくん


DSC_0448-1



DSC_0457-1
テンちゃん


DSC_0460-1
ロイドくん


DSC_0466-1
マイルくん


DSC_0485-1
グリコちゃん


DSC_0513-1



DSC_0521-1
マルクくん


DSC_0523-1



DSC_0526-1
ヒナコちゃん


DSC_0543-1
クリスくん


DSC_0557
カルビくん


DSC_0571-1
リラくん


DSC_0577-1
イブちゃん



DSC_0491
次回のお散歩ボランティアは17日(金)に実施予定です。
参加申込み受付は12日(日)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
どうぞよろしくお願い致します。



↑このページのトップヘ