千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2019年10月

荒れた天候の為に延期になったり中止になったりのお散歩でしたが、そういった悪天候が嘘だったかのように秋晴れのいいお天気の中、みんなをお散歩に連れ出すことができました。

毎回こんないいお天気の中で歩かせてあげられたらなぁ、、、と思います。


今日はお仕事でお留守のモデル犬達を除いて、35頭のお散歩となりました。
写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0419-1



DSC_0404-1



DSC_0407-1
こまちちゃん(モデル犬)

DSC_0414
小春ちゃん(モデル犬)

DSC_0409-1
こまちちゃん・レオンくん(モデル犬)


DSC_0423-1



DSC_0430-1



DSC_0434-1



DSC_0444-1



DSC_0450-1
いちごちゃん


DSC_0455-1
まめくん


DSC_0461-1
ステンくん


DSC_0471-1
ポンドくん


DSC_0474-1
バズくん


DSC_0476-1



DSC_0487-1



DSC_0496-1



DSC_0502-1
アジアンくん


DSC_0507-1
ローズちゃん


DSC_0511-1
DSC_0521-1
ロイドくん・ブーツくん


DSC_0531-1



DSC_0534-1
みずたまちゃん


DSC_0538-1
ユーロくん


DSC_0547-1
リリスちゃん


DSC_0548-1
コーキちゃん


DSC_0552-1
カットくん


DSC_0555-1
もりぞうくん


DSC_0560-1
ドラゴンくん


DSC_0569-1
ダイヤちゃん


DSC_0576-1
ベンジーくん


DSC_0579-1
こけしくん


DSC_0585-1
ラグビーくん


DSC_0599-1
リッキーくん


DSC_0593
ブラウンくん





32555
山手お散歩連合会の皆さまから新聞紙とタオルのご支援を頂きました。
いつもありがとうございます!



32554
先日ご報告した一口フード支援10月分でお届けした子猫用ミルクです。


明日31日(木)は、
千葉県動物愛護センター本所にて譲渡会が開催されます!

犬や猫を迎えたいとお考えの方は、この機会にセンターに足をお運びください。
詳細はこちらでご確認ください。
↓ ↓ ↓


一部では保護犬を迎えることこそが、ある意味ステータスのような表現をされているのも見かけたりしますが、
犬や猫との出会いがペットショップだろうと、センターの譲渡会だろうと、里親募集サイトだろうと、
ご縁というものが繋がっていて、飼い主としての責任を持って終生大切にしてくださるのであれば、
きっかけがどこであろうといいと思うのです。
最期まできちんとパートナーとして、家族として共に過ごしてくださるのであれば。
但し、ひとつの選択肢として保護犬や保護猫達の中から、第二の犬生、猫生を明るい未来に変えてくださるご家族とのご縁があるのなら、幸せまでの道のりで遠回りしてしまった子達にも毎日笑顔で過ごせるチャンスを与えてくださると嬉しいな、と思うのです。

センターは宝の山です。
私には宝の山に見えるのです。
その宝の山の中から、あなたの心を輝かせるダイヤモンドの原石を見つけ出してあげてください。
これまでずっとそう言ってきましたし、これからも言い続けます。

センターの子達を、どうぞよろしくお願い致します。


次回のお散歩ボランティアは11月8日(金)に実施予定です。
参加申し込み受付は3日(日)から開始しますので、ご都合のつく方はご協力ください。



一口フード支援にご理解とご協力くださっている皆さま、いつもありがとうございます!
皆さまからお寄せ頂くあたたかいお気持ちによって、センターの子達に必要なものを少しでもお届けすることができています。

10月1日~10月28日までご支援くださった方のお名前をイニシャルで記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いなどには気を付けておりますが、万が一間違いなどございましたらお知らせください。
※失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください。

9月(30日〆)繰り越し分   32,683円

《10月1日》
O・Yヨ      5,000円
K・Nコ      5,000円

《10月2日》
I・Yコ     19,750円
(お散歩隊BASEショップからのご支援分)

《10月4日》
M・Nコ     10,000円

《10月7日》
Y・Sコ      1,000円

《10月10日》
A・Kエ       500円
S・Mロウ     1,000円

《10月16日》
K・Mリ      10,00円
O・Hシ     50,000円

《10月23日》
K・Sラ      5,000円

《10月24日》
Y・Kコ      5,000円

《10月25日》
C・Nエ      5,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   計    108,250円


千葉県動物愛護センターへお届けのフード・猫砂・雑貨など

◎千葉県動物愛護センター本所へ
・子猫用ウェットフード24トレイ×5ケース  16,900円
・子猫用ミルク20缶           33,000円

◎青空☆お日さま☆笑顔 Cさんへ
・わさびちゃん療法食24缶×2ケース   12,500円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   支出計  62,400円
    残   78,533円


31112


今月、プラぺさんより1,6tのドッグフードのご支援を頂きましたので、
しばらくはドッグフード(成犬用ドライフード)のお届けではなく、子猫用フードやミルク、または他の物資のお届けになるかと思います。
これまで同様、職員さんにお訊きしながら必要に応じてお届けできるよう、引き続き一口フード支援へのご協力、よろしくお願い致します。


テキストプレースホルダ

本日予定していたお散歩ボランティアは大雨の為中止とさせて頂きました。

参加を予定してくださっていた皆さま、大変申し訳ありません。
また機会がありましたらご協力頂けると嬉しいです。


お散歩時に歩くセンターの広場も冠水してしまったと、お昼に職員さんからお聞きしましたが
センターの子達は問題なく過ごせているようですので、ご安心ください。

台風により被害を受けた後も復旧もままならない地域の皆さまは、今日の雨により更なる被害に繋がる可能性もありますから
本当に気が休まらない状態かと思いますが、ご無理のないよう、お怪我などないようくれぐれもお気をつけくださいね。
一日も早く普段通りの生活ができるよう祈っています。


次回のお散歩ボランティアは今日実施できなかった分、少しでも早くお散歩してあげられるよう30日(水)に予定しています。
土日のお天気予報によっては、更に繰り上げて29日(火)に変更する可能性もありますので
お申込み時には29日、30日どちらにご参加可能かを備考欄に明記の上送信してください。

DSC_0186-1
                ローズちゃん


参加申込受付は明日26日(土)から開始しますので、ご協力頂ける方は是非よろしくお願い致します。

台風15号による被害の復旧もまだの状態で、今回の19号。
被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。
一日でも早く普段の生活に戻れるよう願っています。

地震も含め、台風などの天災は避けようがないところではありますが、どの場合も大難を小難に、
小難を無難に終わらせることができるよう、今後も日頃からの備えを怠らず、いざという時にも冷静に難を逃れることができるようにしたいものです。

そして、今回もSNSではペット同行避難についてのSOSが多く見受けられました。
まだまだあの暴風雨の中、外へ出しっぱなしにしても平気な飼い主もいれば
自分の命以上に大切に思って行動する愛犬家や愛猫家もいる訳です。

どうして避難所の中へ入れてくれないんだ!ペットも大切な家族なのに!

犬や猫はどうなってもいいというのか?!

避難指示が出たから同行避難したけど断られた…。

など、、、確かに、やっとの思いで避難した先で入室を断られたら絶望的な気持ちになると思います。
これについては動物愛護の観点からも本当に大きな課題だと思いますが、

同行避難を受け入れない措置をするにもそれ相当な理由がある

というのも、多くの人が集まる避難所には健康な人ばかりが集まる訳ではないこと。
中には犬や猫へのアレルギーを持っていて、避難中という状況で必要な薬も手に入らない状態でアレルギーが出てしまった場合、その人の命に関わってしまうということ。
だからと言って決して犬や猫なら命に関わってもいいということではなく、混乱した中での発病者は極力避けなければいけないという避難所側の大きな責任問題が付きまとうということ。
闇雲に、同行避難への理解がない為の拒否ばかりではないということ。
(不慣れな上に整備ができていないが為の理解のなさというところもあるかも知れませんが…)
また、行政側で重視する【 衛生上の問題 】という点も挙げられるのかも知れません。

何よりも法律上まだ『物』でしかない犬や猫よりも人命第一な訳で、
よくありがちな、ただ感情的に非難できない理由も根底にある訳です。
アレルギーを持っている人や家族からしてみたら、避難所へアレルギー物質を持ち込むことは殺す気なのか?!ということになるし、
犬や猫と一緒に避難したけれど追い出された人や家族にしてみたら、入れないなんて殺す気か?となる訳で。

とは言え、同行避難できない為にペットと離れずに自宅で亡くなってしまった悲しい事例も発生してしまいました。
こんなことは今後も災害の度に当たり前のように起きてしまってはなりません。

お住まいの地域の取り組みがどうなっているのか、災害が多い今改めてペットと暮らす私たち側の理解や事前の備えも必要ですが、
ただ単に【 拒否 】ということに終わらせないように早急な対応や避難所の整備が必要であり、行政側の同行避難の意識の浸透や、同行に拘らずペット専用の避難場所の確保も課題になってくると思います。
整備したらしたで今度は殺到して入れなかったなんてことがないように、法整備に関わる頭のよい方達はあらゆる可能性を考慮して手落ちがないようにして頂きたいですね。
これだけ教訓にできる材料が今までに沢山起こってきたのですから。

しまえ!!
急いで作ったポスターなのでちょっとアレな出来栄えは大目に見て頂きたいのですが、、、汗
もし今後また被害が予想されるような暴風雨に見舞われそうな時は、外飼いの犬や猫が被害に遭うことがないように、注意喚起する為に使って頂けたら嬉しいです。
ほら、外飼いのあの子を中に入れてくださいと言いたいんだけど、飼い主に直接言うのはちょっと…というケースもあるかも知れませんので
そういう時にポストに入れて飼い主さんの目に触れるようにしておくなど、少しでも啓蒙に繋がればと思います。



前置きが長~~くなってしまいましたが、本日のお散歩ボランティアは35頭のお散歩となりました。
写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0173-1



DSC_0171-1
バズくん



DSC_0186-1
ローズちゃん



DSC_0188-1
コーキちゃん
20日(日)12時~15時
MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
で開催される譲渡会に参加します!


DSC_0195-1
ブーツくん



DSC_0191-1
ロイドくん



DSC_0199-1



DSC_0207
いちごちゃん



DSC_0211-1



DSC_0213-1



DSC_0220-1



DSC_0204-1



DSC_0222-1



DSC_0232-1
ステンくん



DSC_0231-1



DSC_0249-1
DSC_0237-1
DSC_0241-1
Sさんがいつも走りこんでくれるので、とーっても満足げです。



DSC_0245-1



DSC_0254-1



DSC_0258-1



DSC_0264-1



DSC_0274-1
リリスちゃん
20日(日)12時~15時
MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
で開催される譲渡会に参加します!



DSC_0283-1
ムックくん(モデル犬)
DSC_0292-1
いのちゃん(モデル犬)



DSC_0300-1
ブラウンくん
20日(日)12時~15時
MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
で開催される譲渡会に参加します!


DSC_0307-1
みずたまちゃん
20日(日)12時~15時
MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
で開催される譲渡会に参加します!


DSC_0309-1
こまちちゃん(モデル犬)



DSC_0322-1
ラグビーくん
20日(日)12時~15時
MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店
で開催される譲渡会に参加します!


DSC_0312-1
レオンくん(モデル犬)
DSC_0317-1
小春ちゃん(モデル犬)



DSC_0366-1
リッキーくん



DSC_0348-1
もりぞうくん



DSC_0331-1
ドラゴンくん



DSC_0343-1
ダイヤちゃん



DSC_0341-1
こけしくん



DSC_0328-1
カットくん



DSC_0269-1
金木犀の香りに乗って、今日、ミノくんがセンターを卒業しました。
DSC_0167-1
ミノくんは、ちゃんと室内で飼育して頂けるそうです。
ミノくん、卒業おめでとうーーーっ!!
いっぱいいっぱい可愛がってもらってね!

みんなもミノくんに続いて幸せGETしてほしいです。
記事中でもご紹介しましたが、リリスちゃん、ラグビーくん、ブラウンくん、みずたまちゃん、コーキちゃんが譲渡会に参加します!!

f0242002_13491710

是非是非、可愛い5頭に会いに来てください!
他にも沢山の保護っ子達が参加します。
みんなに素敵な出会いがありますように。

次回のお散歩ボランティアは25日(金)に実施予定です。
参加申込受付は19日(土)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
どうぞよろしくお願い致します!



プラぺさんからセンターの子達へ

ラム サツマイモ&ミント ←こちらを195袋(390kg)と

ターキー&クランベリー ←こちらを596袋(1,192kg)の合計約1,6tのご支援を頂きました。


プラぺさんから到着した2tトラックいっぱいのフードを職員さん総出でセンターに搬入して頂きました。
30143


そのうちとりあえず車に積める250kg分を、支所にも搬送して頂きました。
S__99811332
Oさん、悪天候の中遠路搬送のお手伝いをしてくださってありがとうございました!
運び屋、お疲れ様でしたーっ!


プラぺさんからは一昨年も1tのフードやおやつをご支援頂いていたのですが、
今回はそれを大幅に超える量のフードをご支援頂きまして、本当にありがとうございました。
心からお礼申し上げます!!

収容されている子達が、プラぺさんのフードをもりもりいっぱい食べて、元気にセンターを卒業してくれるよう、私たちもお散歩ボランティアを通してサポートしていきたいと思います。

本日11日(金)のお散歩ボランティアの中止から16日(水)に延期になりました。
16日(水)の天候はもちろん、台風が過ぎたあとのセンターや道路の状況によっては
更に18日(金)を実施予定日としますので、その旨ご了承ください。
16日(水)のご参加が可能な方は是非ご協力ください(申込受付中です)
最終的な実施日については週明けにブログにてお知らせ致します。

明日の台風に備えて、危険回避の為に仔犬犬舎の子達も収容棟へ移動してもらっていました。
無事に何事もなく過ぎ去ってくれますように。

明日予定していたセンターでの譲渡会は中止となりました。
悪天候の中無駄足にならないよう、来所をご予定の方はご留意ください。




↑このページのトップヘ