千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

2019年04月

平成最後のお散歩ボランティア。

異例の10連休となるGWのため、次回のお散歩まで約2週間の間、お散歩できないままになってしまう子達のために、いつもよりいいお天気の中、ゆっくりのびのびと歩いてもらいたかったのですが
残念なお天気となってしまいました。

小雨がぱらついていましたが、午後からは寒いながらも道路は乾いてくれたので
一気にお散歩を終わらせることができました。

寒い中、ご参加くださった沢山のサポーターの皆さま、ありがとうございました!!


本日は36頭のお散歩となりました。
選定後に新たに加わった新メンバーもいます。

写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0381



DSC_0391
レオンくん(モデル犬)



DSC_0394-1
デーブくん


DSC_0399-1
かまどくん



DSC_0410-1
ムックくん・小春ちゃん(モデル犬)



DSC_0404-1



DSC_0421
ステンくん



DSC_0409-1



DSC_0415-1
じぞうくん



DSC_0425-1
らんまくん



DSC_0432-1



DSC_0439-1



DSC_0447-1



DSC_0452
オレンジちゃん



DSC_0457-1
ドロップくん



DSC_0461



DSC_0470-1



DSC_0484-1



DSC_0508-1
ローズちゃん



DSC_0509-1
いろりくん



DSC_0517-1



DSC_0523-1



DSC_0533-1



DSC_0549-1
ドラゴンくん



DSC_0555-1
サリーちゃん



DSC_0568
エイトくん



DSC_0598
バズくん



DSC_0613
サンデーくん



DSC_0614
ベンくん



DSC_0619
カットくん



DSC_0621-1
マッサンくん



DSC_0623-1
サンドくん




DSC_0636-1
きんつばくん

きんつばくん、、、?!
えっ?!きんつばくん??!!
と驚かれた方もいらっしゃるかも知れませんが、、、実はきんつばくん
センターに帰ってきました。
18歳になる先住さんとの相性が良ければ、とのことで
トライアルでセンターを卒業していましたが
先住さんときんつばくん、お互いのストレスを考慮されて、出戻り、
そして仕切り直しとなりました。

ストレスを抱えながら無理に頑張ることはありません。
こういった決断を早急にとることも時には大事だと思います。



DSC_0638-1
リッキーくん



DSC_0642-1

DSC_0643-1
ももちゃん

ももちゃんもきんつばくんも改めて仕切り直し!となりましたが、
残念。ではなく、いつか来る本当のご家族との出会いの為のものとして
きっと、必ずどこかに赤い糸が繋がったご家族がいるはずですから
前向きに明るくそのご縁を待ちましょう!!



DSC_0650
マーチくん



DSC_0475
センターの広場の藤棚です



DSC_0674-1
そしてまた嬉しい卒業もありました!

お散歩にご参加くださっているOさんが、フラットコーテッドレトリバーのくろすけくんを迎えてくださいました!!
君津からの移送でセンターにやってきましたが、運命の出会いともいうべきでしょう。
お散歩前に選定されたくろちゃんは、あれよあれよとトントン拍子でOさんと一緒に帰宅しました。

Oさん、またまたセンターから迎えてくださって、ありがとうございました!!
くろすけくんをよろしくお願い致します!


次回のお散歩ボランティアはGW明けの8日(水)となります。
2週間お外に出れないままの子達のストレスを発散させてあげる為にも、ご都合のつく方は是非ご参加ください。
どうぞよろしくお願い致します。


一口フード支援をご支援くださっている皆様、センターの子達の為にいつもありがとうございます!
ランチ代一回分でも、、、というお散歩隊の主旨をご理解頂き、ご賛同くださる皆様に感謝申し上げます。


先日のお散歩ボランティアレポートでもご説明させて頂きましたが、物置購入(12万円程度とのことでした)の為にご支援をプールしながら、
センターの子達に必要な物資、または治療などに使わせて頂けたら幸いです。


一昨年もセンターに物置を設置したことで部屋がひとつ空き、そこを改装することでエイズ猫さん達のお部屋を確保することができました。
新たに物置を設置することで他にも収容スペースを確保することに繋がります。
物置設置スペースの整備が終わり次第の購入になると思われますが、ご理解頂けたら幸いです。

センターも施工から数十年が経過し、老朽化が目立っていますし、現在の譲渡へ前向きな取り組みに合わせて造られていません。
お手洗いも和式!という昭和の時代で時が止まっていて、今時和式のお手洗いを使用したことがないだろう若い子達には衝撃の光景となっています(笑)
が、やっと県の意向でお手洗いもすべて洋式に改装して頂ける動きも出てきて、ちょうど視察に出向されていたところに立ち会えましたので
毎週センターを利用する立場で、しかも腰の骨をひとつ取り除く手術をした者としては、和式で用を足す大変さもお話させて頂きました(苦笑)

老朽化した施設ごと解体して建て直すというのは現時点では現実的に話が進まない中で、収容される犬も猫も今よりほんの少しでも過ごしやすい環境になるよう、職員さん達もお忙しい業務の合間に試行錯誤してくださっています。

縦割り行政の弊害がある中でも、センターが名称通り本当の意味で「愛護」の場になるといいなと思っています。




3月27日~4月24日までご支援くださった方のお名前をイニシャルで記載させて頂きます。
記入漏れ、表記間違いには気を付けておりますが、万が一間違いがございましたらお知らせください。
※失礼ながら敬称を略して記載させて頂くことをご了承ください※


3月(26日〆)繰り越し分     84,028円

《3月27日》
P・Aコ     10,000円

《3月30日》
O・Yジ      4,000円

《4月1日》
K・Sラ      5,000円

《4月2日》
M・Mミ      5,000円

《4月5日》
Y・Sコ      1,000円 


《4月10日》
A・Kエ       500円
O・Tル98キロ  5,000円

《4月12日》
M・Mミ     10,000円

《4月15日》
K・Nコ      5,000円

《4月18日》
S・Mロウ     1,000円

《4月23日》
P・Aコ     10,000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    計    56,500円



《千葉県動物愛護センターへのフード・猫砂・雑貨など》
スリップリード4本    10,692円

青空☆お日さま☆笑顔
Cさんへ医療費支援    20,324円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   支出計   31,016円
    残   109,512円



青空☆お日さま☆笑顔 Cさんが支所から引き出して治療してくださっている猫さん達の医療費支援として、一口フード支援から送金させて頂きました。
Cさんの元で手術を控えている支所の子達もまだ多くおりますので、ご支援頂ける方はCさんまでお問合せください。

お散歩ボランティアの際に使用するスリップリードをご支援の中から購入させて頂きました。
収容犬達とのお散歩の際に、犬達を守る命綱となるリードは消耗が激しい為、ご理解頂けたら幸いです。


テキストプレースホルダ

今後も一口フード支援へのご理解とご協力をよろしくお願い致します。


未だに止まらない、収容動物情報などを見て各機関への
「この子はどうなる?」「あの子はどうなった??」
などの安否確認だけの問い合わせ。

全国からそのような問い合わせの電話が何件もかかってくることに対応しなければいけない職員さん達の本来の業務である収容犬や収容猫のお世話や、
迷子になってしまった子達の飼い主さんからの問い合わせやボランティアへの対応など
遅れが生じてしまうことを想像できないのでしょうか???


ただただ殺処分ゼロだけを叫んで、可哀想!!処分はやめて!!など、鼻穴広げて訴えたところで、その子を救うのは誰なんでしょうか??
ただただ可哀想という感情だけで問い合わせしてくる方達が、引き受けてくださるのでしょうか??
安否確認だけしたところでなんの解決にもなりません。
もう少し想像力を働かせて冷静に行動して頂けないのでしょうか。
その辺りをよーーーーーーーくお考え頂きたいです。



本日のお散歩ボランティアは、モデル犬達を含めて50頭のお散歩となりました。
頭数が多い為、お一人でも多くのご参加をお願いしたところ、お忙しい中ご都合をつけてご協力くださったサポーターさん達も多くお越し頂き、
おかげさまで全頭お散歩に連れ出すことができました。
ありがとうございました!!

本日写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0090-1
ビンゴくん



DSC_0092-1
ラッシュくん



DSC_0096-1
小春ちゃん(モデル犬)



DSC_0099-1
じぞうくん



DSC_0103-1
ミリンくん



DSC_0107-1
デーブくん



DSC_0109-1
レオンくん(モデル犬)



DSC_0114-1
いのちゃん(モデル犬)



DSC_0117-1
ムックくん(モデル犬)



DSC_0122-1
こまちちゃん(モデル犬候補生)



DSC_0131-1
テンテンくん



DSC_0133-1



DSC_0143-1
かまどくん



DSC_0145-1
らんまくん



DSC_0153-1

DSC_0158-1
ドロップくん



DSC_0164-1
サラちゃん



DSC_0166-1
オレンヂちゃん



DSC_0172-1
バズくん



DSC_0176-1
ホックくん



DSC_0180-1



DSC_0199-1



DSC_0214-1
いろりくん



DSC_0186-1



DSC_0206-1



DSC_0226-1



DSC_0219-1
なっちくん



DSC_0235-1



DSC_0241-1



DSC_0268-1



DSC_0259-1
ステンくん



DSC_0254-1



DSC_0279-1



DSC_0272-1



DSC_0287-1



DSC_0294-1



DSC_0291-1



DSC_0297-1



DSC_0301-1



DSC_0302-1



DSC_0307-1



DSC_0308-1
サリーちゃん



DSC_0317-1
カットくん



DSC_0329-1

DSC_0333



DSC_0335-1
サンドくん



DSC_0346-1
きんつばくん



DSC_0352-1

DSC_0354-1
マーチくん



DSC_0380-1
リッキーくん



DSC_0363-1
ドラゴンくん



DSC_0373-1
ももちゃん




1420
ご参加くださったサポーターさん達が新聞紙やペットシーツ、オヤツなどお持ち寄りくださいました。
いつもありがとうございます!!!



次回のお散歩ボランティアは、巷で飛び交っている「平成最後」のお散歩となります。
40頭どころか、50頭を超えるかなりの頭数となっておりますので、お一人でも多くのご協力を頂けますようお願い致します。

どうぞよろしくお願い致します!!


多くの皆様のご支援を頂戴している一口フード支援ですが、現在はセンターのフードの在庫(犬・猫共)、雑貨の在庫、猫砂の在庫などがある状態の為、一口フード支援から購入してお届けしているものはありません。

また、お散歩隊にも複数件、物資でのご支援のお申し出も頂いているのですが、現時点で必要なものがありません。

数か月後にセンターの物置スペースの床をコンクリートに整備する予定があるとのことで、その際に物置の買い足しを検討しているそうなので、その物置を一口から購入できたら、、、と考えております。
(職員さんとも協議済みです)
少しばかり大きな買い物になりますので、購入できる金額までは支援と調整しながらプールしていきたいと思っています。
その旨ご理解頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

テキストプレースホルダ




今回のお散歩は、冬ですか???というくらい寒い一日となりました。
寒い中、お散歩してくださったサポーターの皆様、ありがとうございました!

DSC_1140
満開は過ぎたとはいえ、まだこんなに桜が咲いている富里は、いかに気温が低いかがわかるかと思います。

モデル犬含め43頭のお散歩となりました。

写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_1046-1
じぞうくん



DSC_1052-1
ビンゴくん



DSC_1054-1
ラッシュくん



DSC_1061-1
デーブくん



DSC_1064-1
ライダーくん
ライダーくんはこの日、センターを卒業しました。
お父さんとお母さんと一緒に車に乗ってセンターを出たライダーくんは
これから新しい犬生の始まりです。
いっぱいいっぱい可愛がってもらうんだよ!!
幸せにね!!



 
DSC_1066-1
ミリンくん



DSC_1075-1
こまちちゃん(モデル犬候補生)



DSC_1083-1
らんまくん



DSC_1079-1
ムックくん(モデル犬)



DSC_1087-1
デンデンくん



DSC_1089-1
いのちゃん(モデル犬)



DSC_1096-1
レオンくん・小春ちゃん(モデル犬)



DSC_1104-1



DSC_1125-1




DSC_1120-1



DSC_1117-1



DSC_1115-1
ドロップくん



DSC_1111-1
オレンヂちゃん



DSC_1108-1
かまどくん



DSC_1194



DSC_1129-1



DSC_1200



DSC_1142
ステンくん



DSC_1198
なっちくん



DSC_1196



DSC_1195-1
バズくん



DSC_1199



DSC_1201
いろりくん



DSC_1202
ホックくん



DSC_1203



DSC_1211-1
エイトくん



DSC_1221-1
ローズちゃん



DSC_1226
サリーちゃん



DSC_0010-1
マーチくん



DSC_0017-1
サンドくん



DSC_0019-1
ベンくん



DSC_0022-1
カットくん



DSC_0059-1
リッキーくん



DSC_0056
たたみくん



DSC_0053-1
ももちゃん



DSC_0046-1
マッサンくん



DSC_0042
きんつばくん



DSC_0025-1
ドラゴンくん




405
山手お散歩連合会の皆様より、バスタオルをお届け頂きました。

サポーターの皆様、新聞紙やおやつなどをありがとうございました!!



次回のお散歩ボランティアは19日(金)に実施予定です。
毎週40頭を超える頭数をお散歩に連れ出すため、お一人でも多くのご協力を頂けると助かります。
どうぞよろしくお願い致します。


【 チャリティーにゃんもっく 】
千葉県動物愛護センターの収容犬、収容猫への寄付金となります。
おうちの猫ちゃんににゃんもっくをお使い頂ける方は是非、チャリティーになるお散歩隊ショップからご購入ください。
OH!散歩隊SHOP



【 ゴールデンウィーク中のお散歩ボランティア実施日について 】
5月3日(金)が祭日の為、前倒しで5月1日(水)もしくは2日(木)に実施したいところですが、
今回は30日、1日、2日がお休みになりますので、平日のみ開庁しているセンターではお散歩ができません。
よって、一週間は収容犬達のお散歩ができないまま過ごしてもらうことになってしまいますが、
一日でも早くお散歩してあげられるよう、5月10日(金)ではなく→5月8日(水)に実施予定です。


   *+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*


砂嵐がすごかったぁーーーっ!!
とは言え、これまでにもっと酷く、1m前の視界もないというくらいの砂嵐の時もありましたから
それに比べたらまだましでしたが、ご参加くださった皆様の顔から耳の中から髪の毛から口の中まで砂まみれ。
ジャリジャリでしたが、そんな中を歩いてくださってありがとうございました!

今日はモデル犬達含む47頭のお散歩となりました。

DSC_0589-1
デーブくん



DSC_0576-1
小春ちゃん(モデル犬)



DSC_0581-1
レオンくん(モデル犬)



DSC_0596-1
ライダーくん




DSC_0591
いのちゃん(モデル犬)



DSC_0602-1
じぞうくん



DSC_0605-1
ムックくん(モデル犬)



DSC_0618-1
こまちちゃん(モデル犬候補生)



DSC_0634
ビンゴくん



DSC_0643-1
ラッシュくん



DSC_0640-1



DSC_0652-1
ミリンくん



DSC_0672
ステンくん



DSC_0686-1
らんまくん



DSC_0704-1

DSC_0712-1



DSC_0709-1
かまどくん




DSC_0693-1



DSC_0669-1
ドロップくん



DSC_0716-1



DSC_0718-1

DSC_0720-1
ローズちゃん



DSC_0735-1



DSC_0019 (2)
デンデンくん



DSC_0730-1

DSC_0751-1
なっちくん



DSC_0746
ホックくん



DSC_0756-1

DSC_0813-1



DSC_0794-1
いろりくん



DSC_0789

DSC_0768-1



DSC_0806-1

DSC_0801-2




DSC_0851-1



DSC_0859-1



DSC_0878-1
サリーちゃん



DSC_0840



DSC_0889-1
マッサンくん



DSC_0902-1
エイトくん



DSC_0907-1
たたみくん



DSC_0947-1
サンドくん



DSC_0897-1
スコアくん



DSC_0990-1
リッキーくん



DSC_0979
ドラゴンくん



DSC_0970-1
ももちゃん



DSC_0965-1
バズくん



DSC_0964-1
ハゼくん



DSC_0726

DSC_0727-1
仔犬たちの収容も目立ち始めました。




DSC_0866
富里の桜はまだ満開まで至らず、来週のお散歩の際も楽しめそうです。

DSC_0825



そして、サクラサク、、、となった2頭。
DSC_0631-1

DSC_0876-1
ミックスくんとモッチャンくんは、Cさんが引き出しに来てくださいました。
君たちに幸あれーっ!!!
Cさん、いつも沢山の子達のご縁をつないでくださってありがとうございます。
本所に支所にとはしごでお疲れさまでした。




DSC_0935-1
ベンくん


DSC_0927-1
息子のちびたろうくんとの久々の再会!!!
ちびたろうくんはCさんの元でご家族を募集中です。
Cさんの来所の際に、ベンくんとの再会の為に同行してくださいました♪

感動の再会!!とはいきませんでしたが、2人らしい静かな確かめ合いでした。
なんだかウルっときちゃいます。

DSC_0919-1
ちびちゃん、本当のご家族とのご縁を待っています。
ちびちゃんへのお問合せは 青空☆お日さま☆笑顔 Cさんまでお願いします→



99183
皆様、オヤツやホッカイロなど、ありがとうございました!


広場にカエルさんがいました。
どこか分かるかな??
DSC_0942



次回のお散歩ボランティアは12日(金)に実施予定です。
毎週40頭を超える頭数をお散歩に連れ出すため、お一人でも多くのご参加を頂けるとありがたいです。
ご都合のつく方は是非ご協力ください。
どうぞよろしくお願い致します。

↑このページのトップヘ