千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

◆一口フード支援口座◆
千葉銀行 浦安支店
普通口座 3723687 オサンポタイフード


久しぶりに青空の下でのお散歩になりました。
多くの方にご参加いただけたおかげで、いつもは広場を2周のところ、金木犀の香りに包まれながらのんびりと3周歩くことができました。
ご協力いただいた皆さま、有難うございました。


この日お散歩に連れ出したのは35頭。
全員の写真が撮れました。


DSC_0437
レオンくん(モデル犬)






DSC_0440
ムックくん(モデル犬)



 

DSC_0432

いのちゃん(モデル犬)



 
DSC_0444
小春ちゃん(モデル犬)



 
DSC_0431





DSC_0448






DSC_0449






DSC_0452






DSC_0446






DSC_0443






DSC_0454






DSC_0459






DSC_0460






DSC_0480

ステンくん




DSC_0463






DSC_0477

ベーコンくん




DSC_0473






DSC_0468






DSC_0496






DSC_0510

モカくん




DSC_0517

ふっくん




DSC_0475

リッキーくん




DSC_0462

テリチキくん




DSC_0481

エイトくん



DSC_0487

チョップくん





続きを読む


仔犬達が多く収容されました。
DSC_0091-1


DSC_0115-1


DSC_0116-1


DSC_0119-1

お母さんのおっぱいを捜して兄妹達のお股を吸うほどの、やっと離乳したかしないかの子達を始めとして
生まれたばかりのこの子達を【不要】とするならば、何故、たった一度行えば済む避妊・去勢手術をしてやれないのか、、、
無責任極まりない結果の状況を目にすると気が滅入ります。

でも、そういった無責任な人間のそばで生きるよりも、こうやってセンターに収容されて良かったと
気持ちを切り替えるしかありません。
この子達がこの先過ごす長い犬生が幸せで満ち溢れたものになりますように。
まずは元気に育てーっ!!



今日は霧雨が降り続く中でのお散歩となりました。
雨の中歩いてくださった皆さま、ありがとうございました!

お散歩に連れ出したのは32頭と少なめでしたが、雨で濡れた身体を拭いてからケージに戻ってもらうのは
今日くらいの温度がギリギリで、15℃を切る中で濡れると体調を崩しかねませんので厳しいです。
週に一度のお散歩の時くらいは雨が降らずにいてくれたらいいのになぁと思います。


写真が撮れた子達をご紹介します。

DSC_0114-1




DSC_0095-1




DSC_0098-1
ふっくん




DSC_0087-1




DSC_0111-1




DSC_0082-1
カブトくん




DSC_0077-1
リッキーくん




DSC_0073-1
DSC_0069-1
ほなみちゃん




DSC_0063-1
チョップくん




DSC_0059-1
サリーちゃん




DSC_0052-1
ベンくん




DSC_0047-1
フックくん




DSC_0046-1
クリームちゃん




DSC_0043-1
サワーくん




DSC_0038-1
ジャブくん




DSC_0034-1
ラグビーくん




DSC_0026-1

パーカーくん







S_8604860666915
M・Aさんからフードをご支援頂きました!
ありがとうございます!!



次回のお散歩ボランティアは28日(金)に実施予定です。
参加申し込み受付は23日(日)から開始しますので、ご都合のつく方は是非ご協力ください。
よろしくお願い致します!



本日は
【音恐怖症や分離不安の改善法とは?】
  ―不安や恐怖から生じる問題行動を学ぼう―
このテーマでの講座Part4が開催されました。
S_8594699364082

牧口先生、この度も有意義な時間をありがとうございました!
また、遠路ご出席くださった皆さまもありがとうございました。


今回は恒例の(?)講座後の親睦会がなかったので、一安心された方もいらっしゃったかしら?
残念に思ってくださる方がいらしたら申し訳ないのですが、、、この先しばらくスケジュールが詰め詰めなので席を設けることができず。
またの機会にご一緒できたら嬉しいです。



さて、講座内ではあるワードがツボで大盛り上がりになりましたが(笑)、
でもほんと、笑いごとじゃないんです。
人間側が思いもしないこと、えー?!そんなこと?!と思うことや、はたまた躾本などで堂々と紹介されてしまっている間違ったアプローチ方法などで
犬や猫に恐怖を感じさせてしまっていたり、問題行動を引き起こしてしまっていることもあるのです。

そのまま放っておいて、悪化することはあっても治ることはない。
だからこそ、いかに適切に問題解決に当たるかが重要です。


今回の講座でも、それを色んな側面から考えるいい機会になったのではないでしょうか。
感想などありましたら、遠慮なくどんどんお寄せくださいね。
ブログでもシェアさせて頂きたいと思います。

S_8594527417804


次回の講座Part5では、常同行動について学びます。
詳細はこちらにて ⇒

犬を知るには、理解を深めるには、間違った解決法に走らない為にも絶好の機会です。
お一人でも多くの犬について学ぶ意欲のある方達と共に理解を深めたいと思います。
お申込みをお待ちしております!

↑このページのトップヘ