千葉県動物愛護センター お散歩隊

千葉県動物愛護センター本所でのお散歩ボランティアのご案内とレポート

◆一口フード支援口座◆
千葉銀行 浦安支店
普通口座 3723687 オサンポタイフード


旧お散歩隊ブログはこちらです ⇒
http://osanpoda.exblog.jp/

※センターは平日のみ開庁している為、お散歩ボランティアの実施は土日・祝日を除く平日となっております※
※ご参加にあたり、予め実施場所のご確認をお願い致します※
 ↓ ↓ ↓
アクセスについて  

次回17日(金)のお散歩ボランティアは


新型コロナウィルスの感染拡大予防措置により
参加人数制限がある為、参加経験ありの方を優先し
初めてご参加される方は見合わせて頂いております。

台風・荒天の場合は中止になります。
中止の場合のみ午前7時までにこのブログでお知らせしますので、
ご参加の皆さまはご確認の上お出かけください。



!次回17日(金)のお散歩ボランティアの参加申込み受付中です!
ご参加頂ける方はこちらの専用フォームからお願いします。
 ↓ ↓ ↓
http://ws.fomzu.net/fgen/S84892369/
(PC・スマホの方)

http://ws.formzu.net/mfgen/S84892369/
(ガラケーの方)

◎お申込みくださった方には受付締切後にご連絡致しますので、それまでお待ちください。
◎初めてご参加される方も参加経験者の方も、お手数ですが毎回必ず上記の専用フォームからお申込みください。


DSC_0347-1
ロイドくん・ブーツくん兄弟


各自でご用意頂く持ち物
・飲み物、お弁当(※1)
・タオルや着替え(※2)
・ショルダーバッグ(※3)


※1 お昼はセンター近くのコンビニでも調達できますが、お弁当をご持参頂いても構いません。
センターには自動販売機がありませんのでご注意ください。
※2 汚れたり汗をかいたりしますので、タオルや着替えがあるといいです。
※3 両手を空けてお散歩して頂く為に、ショルダーバッグやウェストバッグをご用意ください。
お散歩中に処理したウンチも手に持たずにバッグに入れて頂きますので、安いもので構いません。
手提げやリュック等では片手が塞がったり、動きに制限がでますのでご遠慮頂いています。


※前日や当日の朝に雨が降った場合はお散歩に連れ出す広場が濡れている為、長靴をご準備頂いた方がいいです。

※夏場のお散歩は、休憩時間をこまめにとるように配慮しますが、
ご参加の場合は個々での熱中症対策をお願い致します。

※場所柄、蚊が多く発生しておりますので、お散歩隊で虫除けを用意してありますが
特定の虫除けなど決まったものが必要な場合は各自でご準備ください。


この件での千葉県動物愛護センターへの直接のお申込み・お問合せはご遠慮頂けますようお願いします。



必ずしも10時~16時まで居て頂かなくても大丈夫です。
お車でお越しの方であれば、途中参加・途中帰宅でも構いません。

お散歩は一頭につき20分程歩くだけですが、それでも外へ出てお日様に当たり、風に当たることで収容犬達のストレス軽減に繋がります。
お散歩に慣れていない、苦手な子はふれあいの時間を多く持つようにしています。

ご参加くださる人数が多ければ、その分一頭にかける時間に余裕を持つことができますので
お一人でも多くの方にご協力頂けると嬉しいです。


お散歩隊へのメール ⇒ osanpo_center@yahoo.co.jp

お散歩隊のfacebookページ ⇒ こちら

お散歩隊のinstagram ⇒ こちら


『 今すぐ始める社会貢献 』という特集でお散歩隊が掲載されました。
プレシャス5月号


先月20日同時に2件の迷子騒ぎがあってから約3週間、両名共に無事保護することができて、ようやく安堵することができました。
ソース班、リラ班で動いてくださったメンバーの皆さん、そして
M野さん、H田さん、M藤さん、A澄さん、K口ママさん、駆けつけてくださってありがとうございました!!
本当にお疲れさまでした。
皆さんのご協力あっての無事保護です。
ありがとうございました!

地域の皆さまにも捜索によってお騒がせしたこと、お詫び申し上げると共にご協力に感謝しています。


こういった迷子について、このブログをご覧くださっている方々にも
おうちの子の迷子に繋がる不備がないか、今一度ご確認頂く機会になればいいな、と思っています。

「絶対」はありませんから、うちは大丈夫と過信せずにチェックして頂けますように。

今回のリラの捜索の間に確認していた清掃局の職員さんから、
迷子を捜していたご家族と変わり果てた愛犬・愛猫さんとの対面では、
職員さんも辛くなるような悲しい場面に遭遇するとお聞きしました。
そんな悲しい結末とも隣り合わせになってしまう迷子については、全ての飼い主さんに万全の注意を払って頂きたいです。

千葉県内だけでなく、全国でも沢山の迷子さんが未だ家族と会えないままになっています。
みんなが無事に家族の元へ帰ることができるよう願っています。
DSC_0716-1



今日のお散歩ボランティアは、クリスくんやプラムちゃん達、子犬犬舎にいる6頭と
モデル犬達を除いて21頭のお散歩となりました。
それぞれ広場を3周ずつのんびりと歩くことができました。
DSC_0699-1
いちごちゃん


DSC_0711-1
ブーツくん・ロイドくん


DSC_0714-1
ステンくん


DSC_0718-1
バズくん


DSC_0739-1



DSC_0740-1



DSC_0760-1



DSC_0747-1



DSC_0755-1



DSC_0765-1



DSC_0786-1



DSC_0782-1



DSC_0791-1



DSC_0795-1
ボビンくん


DSC_0801-1
カットくん


DSC_0804-1
ドラゴンくん


DSC_0810-1
リッキーくん


DSC_0832-1
クリンくん


そして…ひとり旅の冒険に出ていたリラくん
DSC_0814-1
DSC_0818-1
お騒がせした張本人はどこ吹く風で、何事もなかったかのように過ごしてました。
それにしても本当に無事でよかったです。



62333
生後1週間の子猫2頭の授乳をOさんにお願い致しました。
いつも急なお願いで申し訳ありません。
よろしくお願い致します!


次回のお散歩ボランティアは17日(金)を予定しています。
新型ウィルス感染拡大予防措置による人数制限中は、初めてご参加頂く方には見合わせて頂いております。
参加経験のある方のみ受付可能です。
ご理解とご協力をよろしくお願い致します。



佐倉市内で迷子になっていたリラは、おかげさまで今朝、無事に保護することができました!
ご協力頂きましてありがとうございました

これまでに情報をお寄せくださった皆さま、お気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

何より、連日朝から晩まで捜索のお手伝いをくださった皆さま、本当にお疲れ様でした。
皆さまの熱意と願いと、そして行動力がリラの保護に繋がったと思います。
今日からなんの心配もせずにゆっくりできますよーーーっ!
疲れた身体を休めてくださいね。

61786
61785
当の本人はというと、センターに戻ってゆっくりしています。
19日間の迷子生活でかなりやせ細ってあばらが見えるほどになっていますが、
ケガもなく、食欲もありますし、さほど疲れ切っているようにも見えません。
無事でいてくれて本当に良かったです。

リラではなく、コラ!に改名を望みます(笑)
明後日のお散歩時での様子もまたお伝えしますね。
ご心配頂いた皆さま、改めて心からお礼申し上げます。


センターからはそのまま手ぶらではなく、子猫をお預かりして、授乳してくださるボラさんにお届けしました。
61780
生後5~6日くらいで、まだへその緒がついています。
4頭お願いしたいという要請で準備していましたが、残念なことに昨日、1頭が亡くなってしまいました。
残りの子も体温が低下してしまっていましたが、保温しながらお届けしましたので
なんとか頑張ってくれることを願っています。
Tさん、子猫たちをよろしくお願い致します。


搬送後は、マルタッチ・桜子さんのお見舞い兼検査結果を聞きに病院へ。
61776
61777
61778
顔を持ち上げた!と思ったら数秒でどんどん力なくぐで~~~っとしてしまいます。
半分覚醒していないような様子が続いているようで、窮地は脱したものの、まだまだ予断を許しません。

61787
これは桜子さんの心電図ですが、酷い不整脈だそうで、
トン、ツーーーーー、トントントン、ツーーーー、、、と、まるでモールス信号。
マルタッチ・モールス・桜子と、ミドルネームもつけることにしました。

重度の不整脈、心肥大、貧血、栄養失調、脳神経系の異常もしくは痴呆の疑いがありますが、
現状ではレントゲンや血液検査やエコー程度の検査しかできないような状態で、
MRIなど詳しく検査するに耐えられる状態ではないそうです。

まずは入院しながら栄養を摂って貧血を改善できるよう、少しずつできる処置を模索していく形になります。

子猫たちが無事に育つよう、マルタッチ・モールス・桜子さんがシャキッと回復できるよう
応援よろしくお願い致します!!



↑このページのトップヘ